京都・東山観光おもてなし隊に参加してます

  • 2014.01.21 Tuesday
  • 21:21
誰もが安心して観光を楽しめる「ユニバーサルツーリズム」のまち・東山の実現を目指して、活動をしているのが、「京都・東山観光おもてなし隊」です。京都産業大学経営学部松高准教授、松高ゼミ生、区民、区役所地域力推進室のメンバーさんと参加店が、情報共有しながら観光客の方に対して親切できめ細かいサービスを提供していこうとしています。
陶点睛かわさき も含めて現在約30店舗ほどが参加しています。
こんな風に堅く書いても何のことかわかりませんよね。観光客の方の中には、車椅子の方や、赤ちゃん連れ、子供連れ、日本語のわからない外国人、色々な方がおられますが、そんな方々にも存分に東山観光を楽しんでもらいたい、そのために、私達にできる小さな事を集合させようって考え方なのです。
陶点睛かわさきでは、「洋式トイレを使えます」「購入商品を観光終了までお預かり」「ミルク用のお湯提供」「英語で対応」「周辺案内・バス案内」など17のサービスを提供できますって、登録をしています。他のお店もそれぞれ登録されているので、内では無理だけど、あそこのお店なら車椅子でお手洗いが使えるなどがわかる仕組みです。
東山観光にとっても便利な情報が載っていますので詳しくはホームぺージをごらんくださいませ。
また参加店舗を順番に取材をしてホームページに載せておられのですが、その記念すべき第1番目に、陶点睛かわさきが載りました。学生さんが取材に来られ、区役所の方と力を合わせて素敵なキジを作ってくださいました。こちらも是非ごらくださいませ。
http://higashiyama-kanko.jp/community/topics/index.php?nid=19
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM