ベランダ菜園ジャガイモ編

  • 2014.06.17 Tuesday
  • 10:27
始まりは、春先に野菜籠の中で見つけた、しわしわになって、芽や根っこがいっぱい出た小さなジャガイモ1つでした。こんなん食べられへんやん→どうせ棄てるなら植えてみよう!ということに。
しわしわ芋を半分に切って、2日ほど切り口を乾かしてから、プランターに切り口を下向きに植えました。
2週間近くたった頃、ようやく地上に芽が出てきました。植えて1カ月すぎには、大きな茎を2本づつ残して残りは除きました。
5月中旬にはプランターいっぱいに葉が繁り、キレイな薄紫色の花が咲きました。

その頃から葉が食べるヨトウムシに襲われるようになり、葉っぱも減りかわいそうなことに。
心を鬼して、ヨトウムシを5匹くらいはやっつけました。
葉っぱの色が黄色くなってきたので、6月中旬とうとう芋掘りをしました。なんとこんなに沢山収穫できました。

1.2kgも有りました。たった1つのしわしわのジャガイモから、土と太陽と水のお陰でこんなに収穫できます。捨てずに良かった!!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM