東山トレイル 12/14

  • 2014.12.14 Sunday
  • 14:50

冬空の下、東山トレイルを清水寺から粟田口まで「まちカフェ@東山」の活動で、歩きいてきました。
今日は36峰マウンテンマラソン(宝ヶ池〜伏見稲荷)があるので登山道には道案内の方があちこちに立っておられました。
坂道登ると、 清水山の山頂248メートルと標識。木立の間の山頂にはみえない場所ですが。

小さなドングリは『つぶらじい』というそう。巨木でしたが葉や実は確かに小さい。

途中に大きな石碑を見つけ、漢文を解読すると、井上薫公の詩を木戸公がここに明治43年に建てたらしいです。どうやってこんな山の中に大きな石碑を運んだのでしょうね?



冬イチゴを発見!ちょっとだけ試食!酸っぱいけど甘い♪

途中ドングリやら栗のいがやら拾いながら1時間ほどで将軍塚のある山頂公園に着きました。お弁当!となる前に、参加者の上村さんがまず食前の抹茶を一服、ご馳走してくださいました。
おにぎり食べて、先達の磯貝さんが食後は熱いカフェオレを。
おやつもたんまり食べて元気でました。


展望台で記念撮影!京都を一望できます。
伏見の方角に山より背の高いビル群が見える!!えー蜃気楼かなー♪♪一応写真撮りましたがわかるかな
下山した後は、祇園饅頭でまたほっこり。
行者橋のたもとでいただきます。
大勢で登ると視点も様々でいろんな発見があり、楽しかった。
大自然を味わって直ぐに美味しいお菓子を風雅な場所で食べられるのも東山ならでは!東山の魅力をまた1つ発見出来ましたよ。
また山歩きしたいなぁと声もあり。今度はどこ行こう?
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM